(Imperial Japanese Navy Military Song) 作詞:佐伯 孝夫 作曲:古関 裕而 『ラバウル海軍航空隊』(ラバウルかいぐんこうくうたい)とは、太平洋戦争(大東亜戦争)当時、ニューブリテン島(現在のパプアニューギニア)のラバウル基地に集結してこの空域に展開して戦闘に参加した、大日本帝国海軍、及び同陸軍の戦闘・爆撃・偵察・水上・各航空隊の総称で、これを歌った日本海軍の軍歌である。 ※英語字幕をつけてみました。間違いだらけかも知れませんが宜しくお願いします。間違い等ありましたら、ご指摘頂ければ幸いです。 Please permit my poor English lyrics. I translate the English text using a translation site. If there is unnatural English text, please point it out. 【画像"Image"】 一、~二、坂井三郎・・・・・・『大空のサムライ』 撃墜:69機 1,~2, Saburō Sakai・・・・ 『Samurai in the Sky』 三、~四、 岩本徹三・・・・・・・『太平洋のトップエース』 撃墜:216機 3,~4, Tetsuzō Iwamoto・・・ 『Top ace of the Pacific Ocean』

ラバウル航空隊軍歌日本Rabaul.Air.CorpsBattle.of.RabaulBattle.of.Guadalcanalzero.fighter零戦