乱太郎(らんたろう)にいつも競走で負けてしまう三治郎(さんじろう)。兵太夫(へいだゆう)から、乱太郎が「観察力では三治郎に負ける」と話していたと聞き、三治郎は、もっと観察力を高めるために町に出て勉強しようと、外出許可をもらう。